『目覚めへの旅』セッション

このセッションは、『今世で目覚めるんだ!』と覚悟を決めた方へ贈る。目覚めの旅へ案内するセッションです。

本当は誰もが「目覚めへの旅路」を往くために生きています。
その本来の旅路へ導くのがこのセッションです。

このセッションを受けることで、目覚めの世界へと入っていくことになります。

このセッションを受けると・・・

  • 自分がこの世に生まれた理由を完全に、思い出すことができる
  • 宇宙の叡智を受け取り、人生で自由に使えるようになる
  • この世界の法則が”観える”ようになる
  • 自分という存在がなんなのか?がハッキリと分かるようになる
  • 幻想の世界から目を覚まして、開放される
  • 他人や外の世界に振り回されず、安心の境地にいられるようになる
  • どんな時もブレない自分軸に在ることができるようになる
  • 人生の本当の楽しさが味わえるようになる

その他書ききれないくらいの、革新的な変化があなたに起こります。

それらをシンプルに表すと、『人生が根底からひっくり返る』という感じです。

このセッションでしかお伝えできないこと

人を目覚めに導く場合、継続してたくさんのことをお伝えしていく必要があります。
その中にはたくさんの実践を通して「目覚めた世界の感覚」を体感してもらうことも多く含まれます。
(体感してもらうために、たくさんのレッスンを一緒に実践していきます。)

通常のぼくからの一方的な発信では、どうしても受け取り手の反応が直接見れないし、だからこそ浅い発信にならざるを得ません。
なので、通常の発信ではお伝えできない、このセッションでのみ明かしている深い真実があります。

目覚めに関わる深い真実ほどそうなってきます。
なぜなら深い真実ほど言語を超えたもの、この次元を超えたものになってくるからです。

言語を超えたものになればなるほど誤解されて伝わる可能性も高くなるので、
「誤解なく正確に伝わっているかな?」と毎回毎回とても丁寧に見る必要があるし、僕は必ずそうしたい、と思っています。

また、自我がショックを受けることもあるため、拒否反応が出ないように慎重に大切にお伝えしていきたいのです。

なので魂が「ピン!」と来る方は、ぜひセッションを受けに来てください。
全力で、確実に伝わるよう丁寧にお伝えさせていただきます(*^^*)

※遠方にお住まいの方でもZOOMで進められますので大丈夫です

目覚めの旅路・ロードマップ

ステップ1:目覚めの旅仕度

 

 

 

 

目覚めは感覚を通してしか開いていけません。
だからこそ、その感覚を開く旅に出るのですが、

その前に知っておく必要のある真実があります。

  1. ”あなた”という存在の正体
  2. この世界の仕組みの秘密
  3. 目覚めとは一体なんなのか?

こういったことをまずは理解していっていただきます♪
(このセッションでのみお伝えしているより深い真実を理解していってもらいます)

旅の全ては”理解”から始まります。

これは目覚めの旅に出るための、旅仕度のようなものです(*^^*)

ステップ2:目覚めの旅で使うコンパスを手に入れる

目覚めの旅に入っていった時、「指針」が必要になってきます。

「私はどこを目指しているのか?」
どんな時にも揺らぐことのない指針
です。

その旅のコンパスを手に入れてもらいます。
もちろんコンパスというのは比喩で、あなたの心にインストールしてもらうものになるんですが、これは僕から大切に大切にお渡しさせてもらいます。

目覚めのための旅をしている途中で、迷うこともあるかもしれません。
自我・エゴが目覚めの邪魔をしてくることもたくさんあります。

そんな時にも、この3次元世界を抜け出す方向性を指し示す永遠のコンパスになります。

ステップ3:目覚めの旅に出る

仕度が整ったらいよいよ”旅に出ます”。

「ある特殊な方法」で日常生活すべてを目覚めるための場に変身させます。

これによって、あなたの人生や日常を見る視点がガラっと変わります。

普通の瞑想だけでは目覚めにはたどり着けないようになっています。
その理由もセッションで直接お伝えしていきます。

ステップ4:目覚めの体感を深めていく

目覚めるためには『常に今ココから離れないこと』が大切になってくるんですが、頭で分かっていてもなかなか難しいのが普通です。

どうやったら今にいられるのかを、2人3脚で感覚のワークを進めて会得していっていただきます。

この段階で、ご自分のオーラや氣をある程度コントロールできるようになっていく方が多いです。

ステップ5:この世界が幻想である決定的景色を目撃する

旅をするうちにある決定的証拠を発見します。

この世界は幻想の世界であるという証拠です。
「真実の世界は別にあったんだ!」ということが分かります。

それと同じように
「今、自分だと思っている自分」も仮りそめの自分で、
本当の自分は別にあったということが分かります。

これを頭の理解ではなく、決定的景色として自分の目で見る瞬間があります。

目覚めの旅路はみんなルートがバラバラです。
ただし、通るチェックポイント・そしてゴールだけは同じになるという特徴があります。

ステップ6:垣間見た目覚めの世界から離れないようにする

一度目覚めの景色を見ることを”一瞥(いちべつ)”と言ったりもします。

一度その景色を見ると、真実の世界を自分の目で垣間見ることになるので、疑わなくなります。

ただし疑いはなくなったとしても、この社会に属している限り、やっぱり幻想の世界に引っ張られてしまう傾向があります。
そうすると、疑いはないのですが、その実感が薄れていきます。

(ただし、一度その景色を見た人は実感は完全には消えません。薄くなるだけです)

その目覚めの世界から離れないようにするために、地道な実践を続けていきます。
ただしここまでくれば目覚めの世界にたどり着くのは確実です。

あとはもう時間の問題になっていて、僕が案内することもほとんどなくなってきています。
すべて自分で分かる、という風になってきているはずだからです。

ステップ7:この旅のゴールにたどり着く

この旅の終着点にたどり着きます。

この景色は言葉ではあらわせないものになってくるので、それぞれの目で確かめてください。

絶対的安心の世界です。

目覚めの旅への参加条件

目覚めの旅へは、「ファーストセッション」を受けていただいた方にご案内させていただいています。

この旅は「本気で目覚める覚悟を決めていること」がチケット代わりになってきます。
その覚悟というチケットを持っていないとゴールまでは辿り着けないようになっているし、持っていない状態で受けていただくのはもったいないと思っています。

もちろん僕も本気の方に、本気で応えるセッションだからでもあります。

なので、まずはファーストセッションを受けていただいて、興味がある場合はそこで「目覚めの旅セッションに興味があります!」とお伝えください(*^^*)

 

目覚めの旅の参加期間

目覚めの旅の期間は本当に人それぞれです。

  • その人のそれまでの人生(過去生を含む)
  • 現在地
  • 性格
  • その人の魂がゆっくり目覚めていくことを望んでいる
  • その人の本気度、覚悟の深さ

等々・・・

様々な要因が人によって違うからです。

セッションの性質上、期間は6ヶ月と区切らせていただきますが、このセッションを受けていただく方は、末永く付き合っていく仲間になると思います。

これからの人生、目覚めていくために必要なものは全て揃うことを自信を持ってお約束します。

最後に

目覚め・悟りには本気の方しか辿り着けません。

なので真剣である必要があるんですが、深刻になる必要はありません。

旅の本質は楽しいものだからです♪

ぼくらは誰しも、「目覚めていくため」に生まれてきます。
だから、この旅を体験したくて生まれてきているはずです。

ということはこれは自分が望んだ旅路。
自分の魂が望んだ旅路です。

望んでいた道を今、歩んでいこうとしているのですから、楽しんでいきましょう(*^^*)

旅は、道中こそが楽しみです♪

あなたを導き・ガイドできますことを楽しみにしています。

SHO